中京芝1200mコースはディープ系産駒が狙える

2020年3月26日木曜日

コラム 競馬データ

t f B! P L

こんにちは。
チェルシーです。
いつも「おっさんず競馬 ラブが、とまらない。」をご覧いただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス問題で、各スポーツの開催に影響が出ています。

競馬も無観客で開催されていて、わたくしチェルシーも早く競馬場で遊びたいと思っていますが、ホント開催されるだけありがたいと思わないといけませんね。

一日も早い終息を願うばかりです。

さて今日は今週行われるG1「高松宮記念」の舞台となる中京芝1200mに強い種牡馬系統を調べましたので紹介させていただきます。


スポンサーリンク

中京芝1200mはディープ系産駒が強い


※集計期間過去3年 特別レースのみ

前回の記事で高松宮記念は主流血統が活躍するのは厳しいレースであると書きましたが、コース成績を調べてみると、ディープ系産駒の勝ち星が圧倒的です。

短距離で活躍するイメージがないディープインパクト産駒ですが、中京芝1200mに関しては別です。

中京芝1200mは他の芝1200mコースに比べて最後の直線が長いので、ディープインパクト産駒が活躍していると考えることもできます。

高松宮記念のレース傾向だけを考えるとディープ産駒は買えませんが、コース傾向という観点で見ると買う価値は高いです。

予想の参考にしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いします!
 

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ