オークス(優駿牝馬)予想|登録馬考察② ミヤマザクラ ウインマリリン サンクテュエール

2020/05/21

重賞レース考察

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。
いつも「おっさんず競馬 ラブが、とまらない。」をご覧いただき、ありがとうございます。


先日はオークス2020で人気になる3頭の馬について考察しました。

今回は中穴となりそうな3頭について見ていきます!

オークス2020 登録馬考察②

ミヤマザクラ

父:ディープインパクト
母父:Mr. Greeley
【血統能力バランス】
瞬発:2 SP:3 ST:1

前走桜花賞では5着と掲示板を確保。
3コーナー手前あたりでごちゃつく不利があり、しかも最後の直線でも進路を見出せないチグハグな競馬でした。

それでいての5着とは大したもの。

2走前はクイーンCでも勝利しているように、右回りの阪神から左回りの東京へのコース替わりはプラスに働きそう。

この馬の好走パターンは内枠なので、枠順次第では一発を狙えそうです。

血統的にもスピード寄りでオークスに合いそう。

乗り替わった武豊が変わり身を見せてくれるでしょうか。

現時点では期待しています。

ウインマリリン

父:スクリーンヒーロー
母父:フサイチペガサス
【血統能力バランス】
瞬発:1 SP:3 ST:2

前走フローラS勝ち馬のウインマリリンは、サンデーサイレンスの血が濃くないタイプの馬です。

血統能力バランスも少しSTに寄っていますね。

このタイプの馬は過去に
  • 2019年 リリーノーブル
  • 2018年 モズカッチャン
が人気薄で好走しています。

ロベルト系のスクリーンヒーロー産駒ということで、距離延長ローテは歓迎。

この馬自身距離延長ローテが好走パターンとなっていますので、2000mから2400mへの距離延長はプラス。

最近好騎乗が目立つノリさんへの乗り替わりも面白い材料ですね。

タフな馬場・展開になれば、更に期待が持てそうな一頭です。

サンクテュエール

父:ディープインパクト
母父:Canadian Frontier
【血統能力バランス】
瞬発:2 SP:3 ST:1

前走の桜花賞では見せ場のない6着と内容はお世辞にもいいとは言えませんでしたね。

血統的に見ても良馬場でやりたいタイプで、タフな馬場となった桜花賞はキツかったと思います。

欧州色の薄い血統なので、坂のある阪神よりも平坦に近い東京の方が合うでしょう。

実際にアルテミスSでは33秒台のすごい脚を見せていますし、新馬戦の新潟でも鋭い末脚を披露しています。

右回りよりも左回りが合うと見ていいかもしれません。

血統能力バランスもオークスにピッタリですし、人気にならないようであれば買いの1頭というのが現時点での見解です。

オークス登録馬考察②まとめ

今日は中穴どころの馬について見てきました。

現時点でですが、今日紹介した3頭で期待しているのは
ミヤマザクラ
サンクテュエール
の2頭です。

2頭とも良馬場で一変しそうなので、天気予報に注目ですね!

参考記事

 
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
少しでもランキングを上げて、たくさんの人に読んでいただきたいと思っています。
よろしければ応援の意味もこめてワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ