京王杯スプリングCの穴馬傾向とは? 過去好走馬の血統の特徴から狙いを定めます 予想も

2020/05/14

血統講座 重賞レース考察

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。
いつも「おっさんず競馬 ラブが、とまらない。」をご覧いただき、ありがとうございます。

今週もGⅠレースが行われますが、土曜日にも重賞京王杯スプリングCが行われます。

今日はこのレースでどういった血統の馬が好走しやすいかを分析していきます。

京王杯スプリングCで活躍するために必要な血統的要素

京王杯スプリングCで活躍するために必要な血統的要素は3つあります。

次の表をご覧ください。

着順人気馬名瞬発SPST

2019
11タワーオブロンドン042
26リナーテ222
32ロジクライ231

2018
14ムーンクエイク060
27キャンベルジュニア033
32サトノアレス321

2017
12レッドファルクス1
211クラレント213
34グランシルク204

2016
13サトノアラジン330
27サンライズメジャー130
32ロサギガンティア240

2015
15サクラゴスペル150
22ヴァンセンヌ330
37オメガヴェンデッタ213

この表は過去5年における京王杯スプリングCで馬券になった馬の血統能力をまとめたものです。

馬名の背景色は、血統系統をわかりやすくしています。

それでは京王杯スプリングCで好走するためのポイントを説明します。

ポイント① スピード能力が高い

過去5年で好走した15頭の内10頭がSP値3以上となっており、スピード能力が高いことが好走する条件であることがわかります。

ポイント② 近年は瞬発力の重要性が低い

3年前までは瞬発値が高い馬の好走が目立っていましたが、近2年は瞬発値0の馬が勝利しています。

ポイント③ 馬場が悪化するスタミナが必要に

3年前の2017年は重馬場で行われましたが、好走した馬の能力値を見ると、スピードを表すSP値が低く、スタミナを表すST値の高い馬が穴をあけています。
傾向がガラッと変わるので、当日の天気には注意しておいた方がいいでしょう。

出走予定馬の血統能力値

では今年の京王杯スプリングCでは、どの馬を狙えばいいのか。

人気上位となりそうな馬の血統能力値をまとめておきます。

人気馬名瞬発SPST
タワーオブロンドン042
ダノンスマッシュ132
ステルヴィオ123
グルーヴィット312
レッドアンシェル231
ケイアイノーテック330
ライラックカラー204
セイウンコウセイ060
ストーミーシー033
10ナランフレグ123

1・2番人気のタワーオブロンドンとダノンスマッシュは、SP値が高くこのレースに必要なスピード能力は十分。血統的には問題なさそうです。

ステルヴィオは能力分布がスタミナによっているので、馬場が悪化したときに買いたい馬ですね。

グルーヴィットは瞬発力に能力が寄っていて、馬場状態関係なく疑ってかかりたい人気馬です。

面白そうなのはレッドアンシェル・ケイアイノーティック・セイウンコウセイの3頭。
3頭ともスピードに能力が寄っていて、穴をあけてきそうな存在です。

ライラックカラーとナランフレグは、タフな馬場になって時に出番がくると思います。

週末の天気が気になる所ですが、今日調べたことを活かし柔軟な態勢で予想をしていきたいですね。

予想印 (20.05.16追記)

◎ライラックカラー
◎ステルヴィオ
△タワーオブロンドン
△セイウンコウセイ
△ストーミーシー

本命はルーラーシップ×ジャングルポケットというスタミナ配合のライラックカラー。
今日は雨で馬場が悪化しているので、この馬の出番。休み明けも得意。

同じ理由でステルヴィオももう一頭の本命に。

馬券はワイドフォーメーションで◎から△に流す買い方でいきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
少しでもランキングを上げて、たくさんの人に読んでいただきたいと思っています。
よろしければ応援の意味もこめてワンクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ