【スワンS2019}勝ち馬傾向と本命馬

2019年10月25日金曜日

重賞レース考察 重賞レース予想

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。

今週は天皇賞秋をメイン予想としていますが、今日はサブ予想として「スワンS」の勝ち馬の傾向から本命馬を決めていきます。

サブ予想は主に穴っぽい馬を本命にすることにしていますので、参考程度に見ていただければと思います。

紹介するデータも役に立つものばかりですので、あなたの予想の参考にしていただければと思っています。

血統

馬名母父
18ロードクエストマツリダゴッホチーフベアハート
17重サングレーザーディープインパクトDeputy Minister
16サトノアラジンディープインパクトStorm Cat
15アルビアーノHarlan's HolidayUnbridled
14ミッキーアイルディープインパクトRock of Gibraltar
ディープインパクト産駒が強いですね。
あとは米国型血統の馬も活躍します。
ディープインパクトもしくはPサンデー系に米国型血統の馬が活躍できそうです。

脚質と上り3Fタイム

馬名脚質上り馬場
18ロードクエスト追込34.2
17サングレーザー差し34.8
16サトノアラジン追込33.6
15アルビアーノ差し33.5
14ミッキーアイル逃げ33.9
1400m戦としては珍しく、差し追込みの活躍が目立っていますね。
近年はそこまで速い上り3Fタイムは求められていません。
馬券に絡む馬の上り3Fタイムは34秒台前半といったところでしょう。

1枠0勝5枠0勝
2枠1勝6枠2勝
3枠0勝7枠2勝
4枠0勝8枠0勝
枠に関しては大きな傾向が出ていて、勝ち馬は外枠から多くでています。
5枠から外を狙っていきたいです。

馬体重

馬体重1着数
~399kg0勝
400~419kg0勝
420~439kg0勝
440~459kg1勝
460~479kg2勝
480~499kg0勝
500~519kg1勝
520~539kg1勝
540~0勝
馬体重は軽い馬から重い馬までまんべんなく勝ち馬が出ています。
特に大きな傾向はありませんので気にしなくてOK。

前走レース

前走レース名1着数
安田記念G12勝
オータムHG32勝
仲秋SH16001勝
安田記念・京王杯AHといったマイル重賞からのローテが良いようです。
短縮ローテが狙い目。

データ分析まとめ

ではここで各予想がクターのデータ分析結果を振り返っておきます。


  • 血統的にはディープ産駒かPサンデー系が有力。米国指向も大切。
  • 差し追込み有利。速い上りは必要なく34秒台前半ぐらいが好走ライン。
  • 外枠有利。
  • 前走重賞で距離短縮ローテが良い。

以上の事を踏まえて本命馬を選びました。

本命馬はカルヴァリオ

父は好走血統Pサンデー系のマツリダゴッホ。
前走は京王杯AHで4着と大健闘で距離短縮ローテ。
枠は内を引いてしまいましたが、あまり気にしないで行きます。

馬券は自身初の単勝万馬券を目指して単複で勝負します。
参考にしてみてください!

おまけ 本日の推奨馬

いつもはTwitterで呟いている推奨馬ですが、この場をお借りして発表です。

東京7R ボヘミアラプソディ
東京10R ブルベアイリーデ
東京10R メイショウミライ
東京12R ロマンティコ
東京12R アンダープロミス

皆さんもねらってみてください!

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ