秋華賞2019の予想を公開 本命はカレンブーケドール!

2019年10月13日日曜日

重賞レース予想

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。

皆さん台風大丈夫でしたか?
僕は関西に住んでいるので問題なく過ごせています。
関東の方は特に大変だとは思いますが、どうか命だけは守る行動をしてください。

さて今日は秋華賞レース当日です。
週中に行ってきた秋華賞のレース分析をもとに予想を行いましたので、公開させていただきます。 

秋華賞2019予想

参考記事
今回の予想の根拠を詳しく知りたい方は上記のリンクをクリック又はタップしていただき記事をご覧になっていただければと思います。
より私チェルシーの考え方がお分かりになるかと思いますので、まだ読まれていない方は一読されることをオススメします。

それでは予想を公開させていただきます。
題名にもありますように、本命はカレンブーケドールです。

本命カレンブーケドールのデータ


8父(父系統)母父(母父系統)
カレンブーケドールディープインパクトScat Daddy
先行津村明秀ディープ系ストームバード系

カレンブーケドールを本命にした理由

まず私チェルシーが最も重視している予想ファクターである血統から。
ディープインパクトは秋華賞で何度も好走馬を出している種牡馬です。
秋華賞の舞台となる京都芝2000mを非常に得意としている種牡馬で、チェルシー調べでの複勝率は50%を超えます。
秋華賞では母父に米国型の種牡馬との相性がよく、この馬の母父であるScat Daddyも米国型血統です。
以上のことからカレンブーケドールの血統構成は秋華賞では全く問題がなく好走の可能性が高いです。

問題は脚質なのですが、差しが有利となる秋華賞で先行脚質のカレンブーケドールを本命にすることは少しためらいました。
ただ今回はハナ行きたい馬はコントラチェックぐらいでスローになるのではないかとの読みです。
カレンブーケドールは33秒台の上がり3Fタイムも使えますし、前が有利な展開となれば最後の直線でそう簡単に差し切られることはないでしょう。

鞍上の津村ジョッキーは今好調で、先週の毎日王冠でも難しいレース展開の中、アエロリットを2着に持ってくる活躍を見せてくれました。
先行するとうまい騎手なので、展開めんの利も活かした見事な騎乗を見せてくれるでしょう。

以上の理由から、秋華賞2019の本命をカレンブーケドールに抜擢しました。

予想印

◎カレンブーケドール 津村
◯ダノンファンタジー 川田

対抗には川田ジョッキー騎乗のダノンファンタジー
実力的には間違いなくナンバーワン。
ただ母父が欧州型であることを割引き材料とし、妙味も考え対抗までとしました。

馬券の買い方

馬券はいつもの買い方で
複勝◎ 400円
馬連&ワイド ◎-◯
この買い方は意外と高回収率が見込めるのでおすすめです。

月曜日には府中牝馬ステークスの考察記事に予想を加えた記事を再更新しますので、またご覧になっていただければと思います。

今日書かせていただいた記事が皆さんの馬券的中の参考になることを願っています。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ