ホープフルSで狙える血統とは 過去の傾向とコース特性から狙いをつけます

2019年12月25日水曜日

重賞レース考察

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。

年末でバタバタしてます。
なかなか記事を書く時間が取れない状況です。

有馬記念も終わり、チェルシー的には今年の競馬が一区切りを迎えた感じになってしまっているのですが、今週もGⅠがあります。
「ホープフルS」ですね。

もちろん馬券には参加するので、今日はホープフルSで狙いたい血統を見つけるべく、過去のデータなどを分析していきたいと思います。

いつもより短い記事になることをお許しください。

ホープフルS過去好走馬の血統構成からわかる事


2018年父(父系統)母父(母父系統)
1
サートゥルナーリア
ロードカナロアスペシャルウィーク
キングマンボ系Tサンデー系
2
アドマイヤジャスタ
ジャスタウェイエリシオ
Tサンデー系ノーザンダンサー系
3
ニシノデイジー
ハービンジャーアグネスタキオン
ダンジグ系Pサンデー系
2017年父(父系統)母父(母父系統)
1
タイムフライヤー
ハーツクライブライアンズタイム
Tサンデー系ロベルト系
2
ジャンダルム
Kitten's JoySunday Silence
サドラーズウェルズ系サンデー系
3
ステイフーリッシュ
ステイゴールドキングカメハメハ
Tサンデー系キングマンボ系
2016年父(父系統)母父(母父系統)
1
レイデオロ
キングカメハメハシンボリクリスエス
キングマンボ系ロベルト系
2
マイネルスフェーン
ステイゴールドJade Robbery
Tサンデー系ミスプロ系
3
グローブシアター
キングカメハメハスペシャルウィーク
キングマンボ系Tサンデー系
2015年父(父系統)母父(母父系統)
1
ハートレー
ディープインパクトCongrats
ディープ系エーピーインディ系
2
ロードクエスト
マツリダゴッホチーフベアハート
Pサンデー系ダンジグ系
3
バティスティーニ
キングカメハメハサンデーサイレンス
キングマンボ系サンデー系
2014年父(父系統)母父(母父系統)
1
シャイニングレイ
ディープインパクトクロフネ
ディープ系ヴァイスリージェント系
2
コメート
ブラックタイドアフリート
Tサンデー系ミスプロ系
3
ブラックバゴ
バゴステイゴールド
レッドゴッド系Tサンデー系
※馬名が赤字の馬は4番人気以下の人気薄

ホープフルSで好走するための血統的なポイントは「欧州型の血を持っている事」です。

サンデー系種牡馬で言えばディープインパクト・ハーツクライ・ステイゴールドなど。

キングマンボ系やロベルト系も欧州型血統です。

そして非サンデー血統は活躍しにくい傾向がありますので、できれば父か母父のサイアーラインにサンデーサイレンスの血があればベターです。


最近の中山2000mの血統傾向は

2019.12.21種牡馬種牡馬系統
1ウインマリリンスクリーンヒーローロベルト系
2ベリンダアンフェノーメノサンデー系
3バインドウィードキズナディープ系
2019.12.21種牡馬種牡馬系統
1ロードオマージュエピファネイアロベルト系
2ブラックマジックディープインパクトディープ系
3トーセンワンダーグラスワンダーロベルト系
2019.12.14種牡馬種牡馬系統
1ゼノヴァースディープインパクトディープ系
2ヤシャマルキズナディープ系
3インテリジェンスハービンジャーダンジグ系
2019.12.8種牡馬種牡馬系統
1クロスセルルーラーシップキングマンボ系
2スペースシップゴールドシップサンデー系
3ウインアルカンナアイルハヴアナザーフォーティーナイナー系
2019.12.7種牡馬種牡馬系統
1ジャコマルダノンシャンティPサンデー系
2シークレットランダンカークミスプロ系
3エトワールハービンジャーダンジグ系
※馬名が赤字の馬は4番人気以下の人気薄

念の為近5レースの中山芝2000mで好走した馬の種牡馬傾向も調べておきます。

こちらでもやはり「欧州型血統」の活躍が目立ちます。

特にディープインパクト産駒や「フェノーメノ」や「ゴールドシップ」といったステイゴールド直仔の種牡馬がよく馬券になっています。

ホープフルS2019で狙える血統まとめ

今日調べて思ったのは、とにかく「欧州型の血統」が活躍しそうであるということです。

特にディープインパクトやステイゴールドといった「欧州型のサンデー系種牡馬」には特に注意が必要です。

他にもキングマンボ系やロベルト系もかなり馬券になりそうですので注目しておきましょう。

予想の参考にしてください!

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ