福島牝馬S 穴馬の傾向と予想

2020/04/25

重賞レース考察 重賞レース予想

t f B! P L

こんにちは。
チェルシーです。
いつも「おっさんず競馬 ラブが、とまらない。」をご覧いただき、ありがとうございます。

今日は福島牝馬Sの穴馬傾向と予想を公開しますのでよろしくお願いします。

穴馬の特徴

まずは福芝牝馬Sで過去に穴をあけた馬の特徴をあげておきます。

【福島牝馬S 穴馬の特徴】

  1. 重厚な欧州型中心の血統
  2. 特に欧州型ノーザンダンサー系
  3. 前走重賞からのローテ
  4. どちらかというと距離延長狙い
  5. 逃げ馬には厳しいレース
  6. 中枠~外枠
  7. 関西馬に妙味アリ

以上の事を参考に印を打ちます



スポンサーリンク

福島牝馬S2020 予想

人気になっているのは前走中山牝馬S好走組ですが、不良馬場でおこなわれたので今回はその影響で荒れるのではと思っています。

それらを踏まえたうえでの予想印がこちらです。

予想印まとめ

◎カリビアンゴールド
◎リュヌルージュ
△フェアリーポルカ
△デンコウアンジュ
△ダノングレース

本命① カリビアンゴールド

父ステイゴールドはサンデー系種牡馬の中でも重厚な血統にあたります。

先週の不良馬場の影響で今週はタフな馬場になっていると思うので、ステイゴールド産駒という点はプラス。

洋芝を得意としていることからも、今の馬場は合うことが証明されています。

好走と凡走交互に繰り返す反動の出やすい馬で、前走中山牝馬Sを凡走しているので、今回は好走する可能性も高い。

人気にならないのであれば今回が買い時です。

本命② リュヌルージュ

父モンテロッソ・母父メジロマックイーンという配合で、いかにも力のいる馬場が得意そうな血統です。

ハンデ戦で斤量が軽かったとはいえ、中山牝馬S2着は実力の証。

この記事を書いている時点で7番人気なのですが、この人気なら買いです。

前走2着馬で人気がない馬は基本的に期待値が高いのです。

相手 デンコウアンジュ・フェアリーポルカ・ダノングレース

デンコウアンジュは昨年の当レース勝ち馬。

フェアリーポルカは重い馬場が得意なルーラーシップ産駒。

ダノングレースは福島が得意で千八のスペシャリストという点で選んでいます。

馬券の買い方

馬券はダブル本命ワイド流しで買います。

◎◎→△△△

ダノングレースが来ればデカいです。

今回は若手騎手に期待して応援させてもらいます。

今週も競馬楽しみましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いします!
 

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ