アルゼンチン共和国杯の予想を公開 本命は「アフリカンゴールド」!

2019年11月2日土曜日

重賞レース予想

t f B! P L
こんにちは。
チェルシーです。

今日はアルゼンチン共和国杯の予想を公開させていただきます。

アルゼンチン共和国杯のポイントをおさらいしておきましょう。

【予想のポイント!】
・父Tサンデー系の馬とロベルトの血を持つ馬が活躍する。
・今年はスロー濃厚。速い上がり3Fタイムが使えることが好走の条件。

簡単にまとめるとこんな感じです。
もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからアルゼンチン共和国杯の考察記事を読んでみてください!
題名にもありますが、以上のことを考慮し本命に選んだのは「アフリカンゴールド」です!

本命 アフリカンゴールド

1父(父系統)母父(母父系統)
アフリカンゴールドステイゴールドGone West
先行ルメールTサンデー系ミスプロ系

父は好走血統のTサンデー系であるステイゴールドです。
ステイゴールド産駒は皆さんご存知のようにのスタミナ抜群の種牡馬ですので、東京芝2500mという距離にも十分対応が可能です。

スローペースに強い瞬発力タイプでレース展開も合いそうですし、上がり馬ではありますが斤量が55kgというのも魅力。
今後がとても楽しみな馬でもあります。

鞍上には乗替わりですがルメールが騎乗。
間違いなく鞍上強化となりますので、この馬の持てる能力を更に引き出してくれることを期待しています。

荒れるハンデ重賞ですが、この馬は人気通り順当に来てくれると思います。

予想印まとめ

◎ アフリカンゴールド
◯ ルックトゥワイス
△ オジュウチョウサン
△ タイセイトレイル

対抗には前走同条件の東京芝2500mで行われる重賞「目黒記念」勝ち馬のルックトゥワイスをチョイス。

相手にはロベルトの血を持つオジュウチョウサンとタイセイトレイルとします。

馬券の買い目

馬券は◎の複勝を中心に組み立てます。

複勝 ◎ 300円
馬連 ◎-◯ 100円
ワイド ◎-△△ 各100円

いつものように計600円で勝負します!

実はチェルシーてすが、喉を痛めてしまいました(T_T)
扁桃炎持ちなんです。
なので簡単な記事になってしまったことをお許しください!

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ