負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

日経新春杯2019 過去好走馬から血統面と展開面の傾向を読み解いていく

こんにちは。
Chelseaです。

先週のシンザン記念は残念な結果に。
新年1発目の重賞特集だったのでなんとしても当てたかったのですが、こればっかりは仕方ないです。

反省点もいくつかあったので、少しずつ修正してより良い予想ができればなと思っています。

日曜日には京都競馬場にいってきたのですが、なんとか今年初当たりを出すことができました。

次はブログ予想での初的中といきたいところですね。

今週は3日間開催で重賞は「フェアリーS」「日経新春杯」「京成杯」の3重賞が行われます。

当ブログでは日曜日に行われる「日経新春杯」を特集していきます。

今日はこの日経新春杯の血統と展開の傾向を調べていきます。

日経新春杯過去好走馬の血統傾向

190113日経新春杯血統過去
上記表は過去5年日経新春杯好走馬の血統構成を表したものです。
これを見て好走馬の血統傾向を読み解いていきましょう。

サンデー系が活躍するレース

過去好走馬のほどんが父にサンデーサイレンスの血を持っています。

ディープ系・Tサンデー系・Pサンデー系・Dサンデー系がまんべんなく活躍しており、とにかくサンデーサイレンスの血を持っていることが重要です。

キングカメハメハ産駒が2勝している

2016年・2017年と2年連続でキングカメハメハ系産駒が勝利しています。

過去5年で複数回勝利している唯一の種牡馬なので要注目です。
キングマンボ系なので、この系統の種牡馬にも注意しておきましょう。

母父トニービンの血を持つ馬にも注目

母父にトニービンの血を持つ馬の好走がかなり目立ちます。

種牡馬ハーツクライもトニービンを内包しているので注意しておきましょう。

トニービンはグレイソヴリン系。
この系統にも注意しておきましょう。

母父に欧州型の血が合うレース

ロベルト系やサドラーズウェルズ系といった欧州型の血を母父に持つ馬の活躍が目立っています。

中距離を走れるスタミナが求められることがわかります。

次に展開面での傾向がないかを調べてみましょう。



日経新春杯展開面の分析

190113日経新春杯展開過去
上記表は日経新春杯過去好走馬の脚質や上がり3Fなどをまとめたもの。

これを見て展開面の傾向を読み解いていきましょう。

スローペースになることが多い

好走馬の上がり3Fタイムが平均1Fタイムよりも遅いことがほとんど。

2秒近く遅くなることもしばしばありスローペースになりやすいレースと言えます。

逃げ先行馬がよく勝利する

スローペースになることが考えられるように、過去5年で逃げ先行馬が3勝しています。
追込み馬が勝利するには厳しいレースです。

速い上がりが求められる

2400mという中距離戦ながら好走馬の上がり3Fタイムは34秒台がほとんど。

中には33秒台の馬もいることから瞬発力に長けた馬が有利であることがわかります。

上がり3F順位も重要

過去5年で上がり3Fタイム最速を出している馬は3勝2着1回とかなりの活躍を見せています。

上がり3Fタイム最速となる馬を見つけることがとても重要です。


まとめ

というわけで今日は日経新春杯の血統面の傾向と展開面の傾向を調べてきました。

ここで今日調べたことをまとめておきましょう。

血統傾向まとめ

  • 父サンデー系が活躍する。Tサンデー系〜Dサンデー系どれでも活躍できる。
  • キングカメハメハ産駒が唯一の複数回勝利種牡馬。父キングマンボ系には注意。
  • 母父トニービンがよく馬券に絡む。グレイソヴリン系なのでこの系統にも注意。
  • 母父に欧州の血を持つ馬が活躍。特にロベルト系やサドラーズウェルズ系が強い。

展開面の傾向まとめ

  • スローペースになりやすい。
  • 勝つのは逃げ先行馬が多く追い込み馬には厳しい。
  • 中距離戦にも関わらず34秒台の上がり3Fタイムを出すことが求められるレース。過去には33秒台の脚を使った馬もいる。
  • 過去5年の上がり最速馬は3勝2着1回とかなりの好走率を誇る。


簡単にまとめてみました。

今日調べたことは週末の予想に役立てていきたいと思います。

次回は今日調べたことをもとに人気馬について見ていきます。
是非ご覧になってください。


No Keiba , No Life.
以上Chelseaでした!