負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

中山記念 騎手データ 好走しそうなジョッキーを調べてみました

こんにちは。
Chelseaです。

今週ももうすぐ終わりということで、競馬が近付いてきました。

今週は中山記念に力を入れて特集していますが、出走馬も決まったということで、中山記念に出場する騎手のデータを調べていきます。

中山芝1800mが得意な騎手

まずは中山記念の舞台となる、中山芝1800mを得意としている騎手を見ていきましょう。

【データ集計期間】
2016年〜

【データ抽出条件】
単勝オッズ 1~50倍
複勝率が高い順

ルメール10-5-8-10/33
勝率 30.3% 単勝回収率 81
複勝率 69.7% 複勝回収率 97

M.デム9-1-1-10/21
勝率 42.9% 単勝回収率 142
複勝率 52.4% 複勝回収率 78

武士沢友0-2-1-4/7
勝率 0.0% 単勝回収率 0
複勝率 42.9% 複勝回収率 105

戸崎圭太7-13-8-38/66
勝率 10.6% 単勝回収率 34
複勝率 42.4% 複勝回収率 77

ミナリク1-1-0-3/5
勝率 20.0% 単勝回収率 38
複勝率 40.0% 複勝回収率 62

石橋脩3-5-4-24/36
勝率 8.3% 単勝回収率 39
複勝率 33.3% 複勝回収率 66

松岡正海8-2-4-29/43
勝率 18.6% 単勝回収率 231
複勝率 32.6% 複勝回収率 116

上記に挙げている騎手は、複勝率の水準値を超えており、中山芝1800mを得意としている騎手です。

ルメールは複勝率が60%超えデムーロは複勝率が50%超えと、相変わらず外国人騎手が活躍しそうな雰囲気ですね。

特筆すべきは松岡騎手で、複勝率は32%とそこそこですが、単勝回収値が231・複勝回収値が116と人気薄でも持ってこれる要素が高いです。

勝利数も8勝と3番目に多いですし、穴に一考できる騎手ではないでしょうか。


中山競馬場が得意な騎手

では次に距離関係なく中山芝コース自体を得意としている騎手を調べてみます。

ルメール58-25-30-62/175
勝率 33.1% 単勝回収率 88
複勝率 64.6% 複勝回収率 93

M.デム24-13-7-45/89
勝率 27.0% 単勝回収率 95
複勝率 49.4% 複勝回収率 78

戸崎圭太58-83-41-259/441
勝率 13.2% 単勝回収率 49
複勝率 41.3% 複勝回収率 70

石橋脩28-16-21-133/198
勝率 14.1% 単勝回収率 128
複勝率 32.8% 複勝回収率 80

津村明秀13-14-19-100/146
勝率 8.9% 単勝回収率 82
複勝率 31.5% 複勝回収率 98

中山記念に出場する騎手の中で、複勝率の高い騎手をまとめてみました。

相変わらず外国人騎手が上位独占です。

特にルメールは栗東所属騎手ながら、58勝とトップの勝ち星
複勝率も70%近くあり、回収率も安定しています。
どんな馬でも持ってくるぐらいの騎手だと思うので、3連系の馬券を買う方は必ずルメールを入れておきましょう。

石橋の単勝回収率が100を超えているのも忘れてはいけません。


好調な騎手

では最後に近走成績のいい好調な騎手も押さえておきましょう。

【データ集計期間】
過去2週間

【データ抽出条件】
単勝オッズ1~50倍
複勝率が高い順

ルメール5-6-8-18/37
勝率 13.5% 単勝回収率 44
複勝率 51.4% 複勝回収率 84

武士沢友1-1-0-2/4
勝率 25.0% 単勝回収率 87
複勝率 50.0% 複勝回収率 80

石橋脩5-2-2-11/20
勝率 25.0% 単勝回収率 204
複勝率 45.0% 複勝回収率 109

M.デム3-2-1-10/16
勝率 18.8% 単勝回収率 190
複勝率 37.5% 複勝回収率 103

津村明秀3-1-1-12/17
勝率 17.6% 単勝回収率 229
複勝率 29.4% 複勝回収率 120

ここでもまたまたルメールが複勝率ナンバーワン。
勝ち星と3着内数もトップ
です。

デムーロの名前もあるので、やはり外国人騎手は押さえておく必要がありそうです。

絶好調なのは石橋
20%を超える勝率と高い回収率をマークしており、メンバー中1番調子がいいと思います。


まとめ

今日は中山記念に出走する騎手についてデータを分析してきました。

コース成績・競馬場成績・近走成績を見てきましたが、全てのカテゴリーで名前が挙がっている騎手は、ルメール・デムーロ・石橋です。

この三人には十分注意をしておかなければならないことが、データを分析することでわかりました。

今日調べたことは予想の役に立つと思うので、是非参考にしてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!