負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

京都記念 出場騎手予想分析

こんにちは。
Chelseaです。

今週は京都記念に力を入れているということで、これまでに血統に関する記事と、レース展開に関する記事を書いてきました。

木曜日に出走馬が発表され、騎乗ジョッキーも決まりましたので、今日は騎手についてのデータを調べていきたいと思います。

京都芝2200mが得意な騎手

まずはじめに、京都芝2200mを得意としている騎手をピックアップしておきます。

京都芝2200mコースは、京都記念が行われる条件です。

藤岡佑介6-6-3-10/25
勝率 24.0% 単勝回収率 232
複勝率 60.0% 複勝回収率 149

岩田康誠5-8-4-19/36
勝率 13.9% 単勝回収率 76
複勝率 47.2% 複勝回収率 103

川田将雅4-5-9-26/44
勝率 9.1% 単勝回収率 34
複勝率 40.9% 複勝回収率 77

和田竜二4-4-2-22/32
勝率 12.5% 単勝回収率 140
複勝率 31.3% 複勝回収率 82

松若風馬3-1-1-14/19
勝率 15.8% 単勝回収率 291
複勝率 26.3% 複勝回収率 90

福永祐一2-6-7-17/32
勝率 6.3% 単勝回収率 20
複勝率 46.9% 複勝回収率 87

【集計期間】
14年02月15日〜19年02月03日

【データ抽出条件】
単オッズ 1~50倍

以上の藤岡佑・岩田・川田・和田・松若・福永といった6人の騎手は、京都芝2200mを得意としています。

特に藤岡佑は好走率から回収率まで、驚異的な成績を残していますので、このコースを非常に得意としているのがわかります。

藤岡佑が京都芝2200mに出走してくるレースをベタ買いしていれば儲かっていたので、これからもチェックが必要です。


京都競馬場芝コースが得意な騎手

先程は京都芝2200mコースが得意な騎手を調べましたが、今度は距離関係なく京都競馬場芝コース自体が得意な騎手を調べてみます。

川田将雅66-55-49-193/363
勝率 18.2% 単勝回収率 76
複勝率 46.8% 複勝回収率 80

福永祐一53-53-34-182/322
勝率 16.5% 単勝回収率 91
複勝率 43.5% 複勝回収率 88

藤岡佑介31-28-22-125/206
勝率 15.0% 単勝回収率 148
複勝率 39.3% 複勝回収率 97

岩田康誠28-34-36-175/273
勝率 10.3% 単勝回収率 70
複勝率 35.9% 複勝回収率 89

【データ集計期間】
16年02月13日〜19年02月03日

【データ抽出条件】
単オッズ 1~50倍

出走メンバーのなかで京都芝コースを得意としているのは、川田・福永・藤岡佑・岩田の4人。

川田と福永は好走率の高さが際立っています。

特に福永は回収率も高く、人気以上の着順に馬を持ってくる可能性があります。

積極的に狙っていい騎手だと思います。


好調な騎手

では最後に現在調子がよく、勢いに乗っている騎手を押さえておきましょう。

福永祐一5-4-4-9/22
勝率 22.7% 単勝回収率 55
複勝率 59.1% 複勝回収率 112

岩田康誠3-5-1-11/20
勝率 15.0% 単勝回収率 54
複勝率 45.0% 複勝回収率 91

川田将雅3-3-5-12/23
勝率 13.0% 単勝回収率 56
複勝率 47.8% 複勝回収率 68

国分恭介2-2-1-6/11
勝率 18.2% 単勝回収率 170
複勝率 45.5% 複勝回収率 133

坂井瑠星2-1-0-7/10
勝率 20.0% 単勝回収率 100
複勝率 30.0% 複勝回収率 60

【データ集計期間】
19年01月26日〜19年02月03日

【データ抽出条件】
単勝オッズ1〜50倍

近走成績がよく、いきおいに乗っていそうな好調騎手は、福永・岩田・川田・国分恭・坂井の5人。

特に福永複勝率は60%と驚異的で、出走すればほとんど馬券になっている絶好調な状態となっています。

国分恭の好走率もさることながら、回収率も100を超えているので、人気薄を馬券圏内に持ってくる可能性が十分にあります。


まとめ

今日は騎手のデータから、コース・競馬場・近走成績といった3種類の条件で得意な騎手を調べてきました。

全てのカテゴリーで名前があがった騎手は、岩田・福永・川田の3人の騎手です。

この3人のいずれかは、馬券に絡む可能性が非常に高くなってくるので、しっかりと頭に入れておいて予想を行っていきましょう。


本日はこれで以上となります。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!