負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

京都記念 過去のレース傾向を調べてみてわかったこと

こんにちは。
Chelseaです。

先週の馬券結果は残念なことになってしまいましたが、今週は結果を出したいと思います。

今週は京都記念(GⅡ)が行われますので、当ブログではこのレースにスポットライトを当てて頑張っていこうと思います。

今日から週末の予想に向けて色々なデータを分析していくのですが、今回は血統について見ていきます。

京都記念過去好走馬の血統

まずは過去5年において京都記念好走馬の血統構成を見ておきましょう。

2018年 重馬場
1着 クリンチャー(4番人気)
父 ディープスカイ
(Dサンデー系)
母父 ブライアンズタイム
(ロベルト系)

2着 アルアイン(3番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 Essence of Dubai
(エーピーインディ系)

3着 レイデオロ(1番人気)
父 キングカメハメハ
(キングマンボ系)
母父 シンボリクリスエス
(ロベルト系)

2017年 稍重馬場
1着 サトノクラウン(3番人気)
父 Marju
(ノーザンダンサー系)
母父 Rossini
(ミスプロ系)

2着 スマートレイアー(5番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 ホワイトマズル
(リファール系)

3着 マカヒキ(1番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 フレンチデピュティ
(ヴァイスリージェント系)

2016年 重馬場
1着 サトノクラウン(6番人気)
父 Marju
(ノーザンダンサー系)
母父 Rossini
(ミスプロ系)

2着 タッチングスピーチ(3番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 Sadler's Wells
(サドラーズウェルズ系)

3着 アドマイヤデウス(4番人気)
父 アドマイヤドン
(ミスプロ系)
母父 サンデーサイレンス
(サンデー系)

2015年 良馬場
1着 ラブリーデイ(3番人気)
父 キングカメハメハ
(キングマンボ系)
母父 ダンスインザダーク
(Tサンデー系)

2着 スズカデヴィアス(4番人気)
父 キングカメハメハ
(キングマンボ系)
母父 サンデーサイレンス
(サンデー系)

3着 キズナ(2番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 Storm Cat
(ストームバード系)

2014年 稍重馬場
1着 デスペラード(6番人気)
父 ネオユニヴァース
(Dサンデー系)
母父 トニービン
(グレイソブリン系)

2着 トーセンラー(2番人気)
父 ディープインパクト
(ディープ系)
母父 Lycius
(ミスプロ系)

3着 アンコイルド(4番人気)
父 Giant's Causeway
(ストームバード系)
母父 Alzao
(リファール系)

これを見て傾向を掴んでいきましょう。

種牡馬No.1はディープインパクト

まず目につくのは、ディープインパクト産駒がよく馬券になっているということです。

勝利こそありませんが、最も注目すべき種牡馬だと思います。


キングカメハメハは穴もあける

キングカメハメハ産駒にも注目です。

かなり得意としているレースで過去に1勝しています。

そこそこの人気薄も持ってきていますし、要チェックの種牡馬です。

現在キングカメハメハ産駒の後継種牡馬として、ルーラーシップやロードカナロア産駒も大活躍しています。

これらの種牡馬が出走してくれば、こちらにも注意を払っておきましょう。


注目は芝ダート二刀流の血

もう1つ気になるのは、芝・ダート共に活躍できる血統の馬が来ているという事。

ブライアンズタイムは芝ダート共に活躍馬を出していますし、アドマイヤドンは現役時代、芝ダート共にGⅠを獲っています。ネオユニヴァースはダービー馬で、種牡馬になってからは、ダートで活躍する馬を輩出しています。

特に雨が降ったときは芝ダート共用血統が来るので、当日の天気にも注意して予想していきましょう。


まとめ

今日は京都記念の過去好走馬の血統について調べてきました。

色々なことがわかりましたが、京都記念は京都競馬場の芝外回りコースで行われるということもあって、やはりディープインパクト産駒が強いですね。

良馬場だろうか重馬場だろうか関係なく来るので、必ずチェックが必要です。


キングカメハメハ産駒も得意としているレースということで、主流血統が活躍するレースなんだなということもわかりました。


当日のレースは少頭数のレースとなり、確率的には馬券的中となりやすいと思います。

油断せずしっかりと考察し、連敗記録をストップさせなければなりません。

連勝街道をひた走るきっかけとなるレースとなればいいですね!


今日はこれで以上となります。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!