負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

ジャパンカップ2018 騎手データを分析。買える騎手とは?

こんにちは。
Chelseaです。

この記事を書いているのは金曜日の深夜。

今日が夜勤最終日です。

夜勤が終われば久しぶりの土日休みなので、競馬を楽しみたいと思います。

日曜日には京都競馬場にいきますので、ゆっくり競馬場を満喫してきます。


さて今週はジャパンカップ。

今まで色々なデータを分析してきましたが、今日で考察記事は最後です。

最後は騎手についてデータを分析していきます。

騎手というのはかなり重要な予想ファクター。

しっかりと見ていくとしましょう。

今日はこういった流れで進めていきます。

得意コースとしている騎手は

2018ジャパンカップ騎手コース
上の表はジャパンカップが行われる舞台である「東京芝2400m」の騎手別成績となっています。

データは過去3年・単勝オッズ1~50倍を条件に抽出、複勝率順にソートしています。

ジャパンカップが行われる、東京芝2400mを得意コースとしているのはモレイラ・川田・Mデムーロ・ルメールムーア。

特にルメールは回収率が100を超えており、かなり得意としています。



好調な騎手は

2018ジャパンカップ騎手近走

上記表はジャパンカップに出場する騎手の近走成績をまとめたもの。

データは過去1ヵ月・単勝オッズ1~50倍を条件に抽出、複勝率順にソートしています。


近走成績成績がよく好調であると言える騎手は、モレイラ・Mデムーロ・ルメール・ムーア・横山典。

特に横山典は回収率が148と驚異的な数字。
穴をあける可能性も秘めています。



重賞でも頼りになる騎手は

2018ジャパンカップ騎手重賞

上記表はジャパンカップ出場騎手の重賞成績です。

データは過去3年・単勝オッズ1~50倍を条件に抽出、複勝率順にソートしています。


重賞でも気負いなく乗れる一流と言える騎手は、ビュイック・Mデムーロ・ルメール・ムーア・川田・モレイラ。

ビュイックは試行回数こそ少ないものの、複勝率は100%となっています。

回収率はMデムーロとムーアが高く、重賞で本領発揮してくる騎手という見方もできます。



まとめ

というわけで今日はジャパンカップに出場する騎手のデータを見てきました。

ここで今日調べたことをまとめておきましょう。

  • コース・近走・重賞成績全てが優れている★3つ騎手は、モレイラ・Mデムーロ・ルメール・ムーア。
  • コース・重賞成績が優れている★2つ騎手は川田。
  • 横山典は好調で、ビュイックは重賞で乗れている。

今日調べたことを無駄にしないよう、週末の予想に活かしていきたいと思います。

次回は予想記事をアップします。

本命を誰にするかまだ迷っているのですが、しっかりと熟考し最終決断を下したいと思います。


No Keiba , No Life.
以上Chelseaでした!