負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

阪神ジュベナイルフィリーズ2018 騎手データを分析。馬券に絡むのは誰か。

こんにちは。
Chelseaです。

今日から僕の嫌いな夜勤が始まります。
かなり体調を崩していたので、ここで追い打ちをかけないようにしたいですね。

うちの会社の夜勤は4日続きます。
本当に人間はこんな勤務をしていていいのでしょうか。
身を削っているような気がしてなりません。


さて今週は阪神ジュベナイルフィリーズ。

今までは血統・脚質・人気馬について色々見てきましたが、今日は騎手について見ていきたいと思います。

これで考察記事は最後。

気合いを入れて見ていきましょう。

阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬と出場騎手

2018阪神JF出走馬出場騎手
まずは出走馬と出場騎手から。

出走馬18頭中13頭が乗替わりとなっています。
かなり多いですね。
人気どころもほとんどが乗替わりです。

それでは各騎手データを分析していきましょう。

得意コースとしている騎手は

2018阪神JF騎手コース

阪神ジュベナイルフィリーズが行われる舞台である阪神芝1600mでの好走率が高く得意コースとしているのは、四位・福永・古川・Cデムーロ

特に福永・古川は回収率も高く人気薄でも持ってこれるぐらい得意としています。


好調な騎手は

2018阪神JF騎手近走

近走成績がよく現在好調と思われるのは、藤岡佑・北村宏・北村友・福永

4人共回収率が高いので、今回好走してくる可能性は十分に考えられます。


勝負強い騎手は

2018阪神JF騎手重賞

重賞でも好走率が高く勝負強い騎手は武豊

この中では格上の騎手なので、3連系の馬券で勝負する人は、必ず馬券には入れておくべきです。


まとめ

というわけで今日は騎手についてデータを分析してきました。

ここでまとめておきましょう。

  • コース・近走・重賞成績が全て優れている★3つの騎手はいない。
  • 阪神芝1600mを得意とし好調な★2つ騎手は福永。回収率も高い。
  • 重賞でも信頼できるのは武豊。
  • 四位・古川・Cデムーロは阪神芝1600mが得意コース。
  • 好調な騎手は藤岡佑・北村宏・北村友。

以上となります。

今回の騎手データ考察で展望記事は最後。

明日のブログ更新はお休みをいただき、予想に集中したいと思います。

日曜日の朝には予想記事をアップしますので、楽しみにしていてください。


No Keiba , No Life.
以上Chelseaでした!