負けない、そして勝つ競馬 〜Not Lose & Win〜

競馬で勝つにはまず負けない馬券の買い方が重要であると考えています。三連複・3連単などの馬券は確かに爆発力はありますが、的中率がどうしても低くなってしまうためメンタルの維持が難しく資金も上手く回転しません。僕が推奨するの馬券は単勝・複勝・ワイド。軸馬が馬券圏内に来た時に確実に払い戻しを受けることができる馬券です。この3つの馬券でより高い的中率と回収率を目指して研究しています。重視する予想ファクターは血統・脚質・騎手の3本柱。この3つのファクターと3つの馬券の組み合わせで競馬は勝てると考えています。

阪神ジュベナイルフィリーズ2018 血統・脚質傾向を探る。

こんにちは。
Chelseaです。

今日も仕事、だったのですが妻が体調を崩してしまい急遽休むことになりました。

かなり体調が悪そうなので、キョウハ1日家事をしようと思っています。

どうも食あたりになっているようです。

今日は忘年会もあるので参加しようか迷っているところ。

様子を見て調子が悪そうなら、こちらも欠席したいと思っています。

さて今週は2歳牝馬ナンバーワンを決める阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。

阪神芝1600mで行われるGⅠ競争です。

今週もいつものように各予想ファクターのデータ分析を行います。

今日は血統と脚質について。

馬券的中へむけて、しっかりと分析していきましょう!

阪神ジュベナイルフィリーズ過去好走馬血統分析

2018阪神JF過去血統
上の表は過去5年阪神ジュベナイルフィリーズ好走馬の血統構成を表したものです。

これを見て気付いたことを書いていきます。

サンデーサイレンスの血は必須

過去5年好走馬15頭中13頭が父もしくは母父にサンデーサイレンスの血を持っています。

サンデーサイレンスの血を持った馬を本命にすべきでしょう。

サンデー系の中でもTサンデー系が強い

先程サンデーサイレンスの血が必須だと言いましたが、サンデー系のなかでもスタミナタイプにあたるTサンデー系が特に強い。

ディープインパクトもTサンデー系に分類されます。

父サンデー系と相性のいい母父はスピードタイプ

父サンデー系と相性がいい母父は、米国型血統などのスピードタイプの種牡馬

米国型以外ではダンチヒ系やプリンスリーギフト系なども相性○。


それでは次に脚質傾向なども目を通しておきましょう。


阪神ジュベナイルフィリーズ過去好走馬脚質傾向分析

2018阪神JF過去脚質
上の表は阪神ジュベナイルフィリーズ過去5年好走馬の脚質・上り3Fデータをまとめたものです。

これを見て気づいたことを書いておきましょう。

差し馬が有利なレース

過去好走馬15頭中11頭が差し馬

穴馬も輩出してますし、本命には極力中団で競馬できそうな馬を選びたいところです。

好走馬の上り3Fは

過去好走馬のほとんどが上り3Fタイム33秒台後半~34秒台前半とそこそこの瞬発力が求められます。

上り3F順位も重要でメンバー中上り5位以内の脚を使える馬を選ぶことができれば、馬券的中に大きく近づくことができるでしょう。


まとめ

というわけで今日は阪神ジュベナイルフィリーズの血統と脚質の傾向についてデータ分析をしてきました。

結構いろいろ書きましたので、ここで簡単にまとめておきましょう。

血統傾向まとめ

  • サンデーサイレンスの血は必須。
  • サンデー系の中でも特にTサンデー系が強い。
  • 父サンデー系と相性がいいのは米国型に代表されるスピードタイプ。米国型以外ではダンチヒ系やプリンスリーギフト系もいい。

脚質傾向まとめ

  • 圧倒的に差し有利
  • 好走馬の上り3Fタイムは33秒台後半~34秒台前半とそこそこの瞬発力が求められる。
  • 上り順位は重要。5位以内で走れる馬を見つけることが馬券的中への近道。

次回は今日調べたことを基に、阪神ジュベナイルフィリーズの人気馬について解説していきたいと思います。

No Keiba,No Life
以上Chelseaでした!


最後にお詫びなのですが、昨日17:00にこちらのミスで書きかけのこの記事が間違えて投稿されてしまいました。
予約投稿をしていたのですが、僕が体調を崩してしまい記事を書けなかったことが原因です。
お見苦しいものをお見せしてしまい、まことに申し訳ありませんでした。