今後のブログ運営について

2020年2月24日月曜日

競馬以外の事

t f B! P L

こんにちは。
チェルシーです。
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は今後の「ブログ運営について」と題しまして、今チェルシーが考えていることを書きます。

競馬にはあまり関係のないことを書きますのでご了承願います。


生きていると本当に色々な事がありますよね。

わたくしチェルシーも今までに色々ありまして、それらを経て現在41歳になりました。

今までに生きてきた中で大きな出来事としては、うちの父親なのですが昔会社経営をやっておりまして、いわゆる社長でした。

会社として順調な時期もあったのですがのですが、チェルシーが22歳ぐらいの時だったと思います。
会社が倒産することになりました。

そろそろ危ないのではなんて話も聞いていたのですが、当時はまさか本当に倒産することになるなんて思いもよりませんでした。

銀行からの融資もストップし、借金の取り立てなんかも経験しました。
夜逃げも経験しました。
家の前に黒塗りの車が停まっているなんてことはよくありましたね。

そしてそのストレスからか、母の胃にガンがあることが発覚。
余命半年でしたかね。宣告されました。
でもそこから2年、なんとか頑張って生きました。

母が亡くなってからは父が自分のせいで亡くなったと自分を攻めはじめ荒れる毎日に。

借金も少しずつですが、チェルシーが肩代わりしている部分もあり、連帯保証人にもなっていたので、クレジットカードが作れないなんて問題も起きたことがあります。

それと同時に仕事で大きなストレスを抱えてしまい、うつ病っぽくなってしまった時期もありました。
その時にメニエール病というめまいがひどい病気にかかり、今でもその影響で時々ひどいめまいに悩まされます。
そしてチェルシーは少し耳が悪いのですが、それもこのメニエール病の影響です。

その辺の問題もなんとか解決し、チェルシーは当時付き合っていた彼女と結婚することになります。
今の嫁さんです。
これでやっと僕の人生も少し落ち着くかなと思っていたんです。

すると今度はなかなかできなかった子供がやっとできたと思ったら、流産という結果になってしまいました。

正直なんで僕ばかりこんな思いをしなくてはいけないのかと自暴自棄になりそうでした。
嫁さんも勿論かなり落ち込みました。
そこから何年も子供ができなかったんですね。

ずっと不妊治療をしていたのですが効果はなく。
少し不妊治療を休もうと嫁さんと相談し、ゆっくりする時期を過ごしていたんです。

すると、普通に子供ができたんですね。
2016年9月に無事生まれました。
これでチェルシーにも人並みの幸せが来たのかなと思っていたんです。

子供が生まれて1カ月半ぐらいのとき、子供の腕がプルプルと震える変な動きがありました。
明らかにおかしいその動き。
1日たっても治まらないので夜中に病院に行くことに。
救急病院にいったのですが、事情を話すとすぐに大きな病院に回されました。

一晩様子を見て即入院となりました。
「てんかん」だったのです。
そこからてんかん発作はなかなかおさまらず、発作の回数は増えるばかり。
徐々に発作の形も変わってきました。

最終的な診断は「ウエスト症候群」。
2000人に一人の乳児がなる難病でした。

そこから約2ヶ月の入院を2度も経験。
様々な検査も経験し、大学病院にも通いました。

今奇跡的に発作はありませんが、子供が受けたダメージは想像以上のものでした。

「ウエスト症候群」というのは難治性のてんかんです。
普通のてんかんとは違い、脳症になってしまいます。

うちの子も脳症になってしまいました。

今3歳なのですが、やっと「おすわり」ができるようになったという状況。
勿論立つこともハイハイもできません。

脳にダメージを受けているため、しゃべることもできません。

身体障害者手帳の交付も受けています。一級です。
療育手帳の交付も受けています。
A判定です。

今は毎日のように、理学療法や作業療法などのリハビリを受けています。
本当に頑張っています。

これが現在チェルシーが置かれている状況です。

ちなみに私のチェルシーという名前は、子供がまだお腹の中にいるときの胎児ネームです。

そしてブログのURLであるchelsea-kizunaのキズナというのは、残念ながら流産してしまった子供の胎児ネームです。

今後のブログ運営について

うちの子供は月曜日から金曜日まで毎日何かしらのリハビリを受けています。
リバビリを受けに施設にいったり、訪問に来てもらったり。

通院も1ヶ月に1回のペースで病院に行っています。

チェルシーの仕事も交代勤務で、三交代のシフトで働いています。
休みは4日に1回なので土日が休みとは限りません。

前々から考えていたのですが、子供のためにもう少し時間を使いたいなと考えました。

今少しずつですが子供ができることも増えてきて、発達が進む大きなチャンスが来ていると思います。

子供とゆっくり向き合えるのは、リバビリ等のスケジュールもあり今は土日ぐらいなのですが、仕事もあるのでなかなかじっくりと向き合えていません。

そこで予想記事を書くのをしばらくお休みすることにしました。

予想記事は土曜日の夜か日曜日の朝に書いているんですね。
この時間を子供と接する時間に充てようと思います。子供の発達のために。

競馬ブログで予想記事を書かないというのはどうかと思うのですが、子供の事で一生後悔したくないのです。

母が亡くなったときも、もっとこうしていれば良かったなとか、入院中にもっと病院に行ってあげたかったなとか後悔ばかりなんですね。
もうこんな思いはしたくない。
絶対に。

なのでしばらくの間予想記事はお休みさせてください。

ただこのブログはチェルシーにとって大事なものなので、レース展望記事はあげていきたいと思っています。

予想はツイッターでつぶやく形にします。

予想記事をしばらくお休みするにあたって、この記事を公開するのか本当に迷ったのですが、読者さんの中で実際にお会いさせて頂いている方もいますし、思い切って公開することにしました。

まとまりのない文章になってしまいましたが、競馬に関係のない話ですみません。

長文でしたが最後まで読んでいただいてありがとうございました。

今後も変わらぬ応援のほど、宜しくお願いします。

以上チェルシーでした!

スポンサーリンク

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

ブログ アーカイブ

QooQ