こんにちは。
チェルシーと申します。
以前は「はてなブログ」というブログサービスでブログを書いていました。
これからはこのライブドアブログでお世話になります。
よろしくお願いします。

自己紹介

名前

チェルシーという名で活動させていたただいております、自称競馬ブロガーです。

性齢

令和元年5月の時点で牡40歳です。

仕事

一般企業に勤めるサラリーマン。
交代勤務で夜勤もあり。休日はランダムで土日は出勤が多いため、競馬をリアルタイムで見ることがほとんどできないことが歯がゆいです。

住んでいる場所

とある地方競馬場の近所です。
少しでも競馬場にいきたいので、マンションを購入しました。
いざ近くに住んでみると、なかなか行かないものですね。

このブログのテーマ

ブログ名にもあるように、当ブログは競馬がメインテーマとなっています。
中央競馬は毎週複数の重賞レースが行われていますが、当ブログではその中から1レースをピックアップし、その重賞レースを特集していきます。

予想スタイル

数ある予想ファクターの中で最も重視するファクターは「血統」です。
中央競馬で上位クラスになってくると、各馬の能力差が少なくなってきます。
そうなってくると、そのレースへの適性の高さを見極めなければならないのですが、そういった時に役に立つのが血統なのです。

ただ競馬は闇雲に1つの予想ファクターを追いかけても勝つことはできません。
テレビに出ている予想家たちは、指数・血統・ラップなど重視しているファクターがそれぞれあります。
しかし彼らはそのファクターだけで予想しているわけではないのです。
〜派などと競馬予想家は言われますが、それはあくまでその予想家の「キャラ」であり、勝っている予想家は皆「全部派」です。

私もブログでは血統のことを主に書いていきますが、その予想の根底には血統以外の様々な予想ファクターを加味しています。
その数ある予想ファクターの中で僕が最も重要である予想ファクターと考えているのが「血統」なのです。

馬券スタイル

馬券はできるだけシンプルに戦術を組むように心掛けています。

主に使用する馬券は、単勝・複勝・馬連・ワイドです。
三連複や三連単といったいわゆる「三連型」の馬券を購入することはほとんどありません。
理由としてはせっかく軸馬が馬券に絡んでいるのに、相手抜けで馬券が当たらないといったことが、競馬では頻発するからです。

僕の性格上こういったことは大変ストレスに感じてしまいます。
馬券を購入する上でメンタルコントロールはすごく重要です。

馬券の買い方に正解はありません。
馬券は自分の性格にあった買い方をするのが重要であると考えます。

僕は一つでも多くの的中を味わいたいので、どちらかというと本命党に属すると思います。
ただ闇雲に人気馬を買うのではなく、自分が強いと思った馬を素直に買うように心掛けています。
僕の中で「本命党」「穴党」といった区別はありません。

最後に

というわけで私チェルシーのプロフィールと競馬スタイルについて書かせていただきました。

以前のブログをご覧頂いていた方はお分かりかと思いますが、当ブログでは主に重賞レース1レースにスポットを当て、展望→予想という流れで1週間やっていきます。
時々競馬に関する考え方、気付いたことなどコラム的な記事にも挑戦し、充実させていけたらなと思っています。

今後とも宜しくお願いいたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!