こんにちは。
チェルシーです。

今日はスプリンターズSの出走馬も決まったということで、当レースに出場する騎手についてデータ分析を行いましたので紹介させていただきます。

秋のGⅠ1発目を制する騎手は誰なのでしょうか?

中山芝1200mが得意な騎手

騎手着度数勝率複勝率
ルメール7- 1- 3-10/2133%52%
岩田康誠0- 4- 3- 9/160%44%
川田将雅2- 1- 0- 4/ 729%43%
※データ条件:過去3年 単勝オッズ1~50 レース数6戦以上
赤字は回収値100以上


上記の表は、スプリンターズSの舞台となる「中山芝1200m」の好走率が高く得意コースとしている騎手をまとめたものです。

いつものことですが、やはりルメールは外せない存在です。
勝率33%・複勝率52%なので、馬券圏内に来る可能性は高いです。
特に連系の馬券で勝負する方は、最低でも△印を打っておくべきでしょう。

岩田と川田は、そこそこの複勝率ながら回収値が高くなっていますので、中山芝1200mでは非常に期待値が高い騎手となっています。

スポンサーリンク



調子がいい騎手

騎手着度数勝率複勝率
川田将雅2- 1- 1- 2/ 633%67%
武豊2- 0- 2- 3/ 729%57%
※データ条件:過去7日間 単勝オッズ1~50 6レース以上騎乗
赤字は回収値100以上


上の表は先週の競馬で好走率の高かった、好調と思われる騎手をまとめたもの。

川田と武豊がランクインしています。
どちらも甲乙付けがたい成績です。

川田は人気のダノンスマッシュに騎乗しますが、武豊はファンタジストという少し中穴っぽい馬に乗るので狙い目かもしれません。

騎手のオススメは

今回スプリンターズSで1番安定感がありそうなのは「川田騎手」ですね。
とにかく絶好調なのに加え、スプリンターズSの舞台となる中山1200mもそこそこ得意です。

特に馬連や三連複・三連単を買われる方は、川田騎手は最低でも押さえとしておきましょう。

予想の参考にしてみてください!

スポンサーリンク