こんにちは。
チェルシーです。
久しぶりのブログ更新となります。
そろそろお盆休みという方も多いのではないでしょうか。

今日は日曜日に行なわれる「関屋記念」に出場する騎手について調べていこうと思います。

新潟芝1600mが得意な騎手

騎手着度数勝率複勝率
ルメール2- 2- 2- 1/ 729%86%
戸崎圭太10- 3- 6-13/3231%59%
M.デム2- 2- 4- 7/1513%53%
田辺裕信6- 4- 3-12/2524%52%
丸山元気1- 2- 4-10/176%41%
津村明秀6- 8- 4-26/4414%41%
データ条件:過去3年 単勝オッズ1~50 レース数6戦以上

上記表は関屋記念の舞台となる「新潟芝1600m」の好走率が高い騎手をピックアップしたものです。

まず目を引くのはルメールの複勝率の高さ。
複勝率が86%というのは滅多にお目にかかれない数字で、読んで字のごとくほぼ馬券になると言っても過言ではない成績です。

3連系の馬券を買われる方は特に押さえておかなければならない騎手です。

他にも名前が上がっている騎手も勿論見逃せない騎手たちです。

特に赤字で記している騎手は、馬券に絡む可能性が高いので、注意しておきましょう。

スポンサーリンク



好調な騎手

騎手着度数勝率複勝率
ルメール12- 4- 3-11/3040%63%
中谷雄太0- 1- 2- 3/ 60%50%
三浦皇成3- 5- 6-16/3010%47%
M.デム1- 3- 4-10/186%44%
戸崎圭太3- 4- 4-14/2512%44%
津村明秀2- 2- 3- 9/1613%44%
田辺裕信4- 1- 1- 8/1429%43%
丸山元気4- 3- 0-10/1724%41%
データ条件:過去14日間 単勝オッズ1~50

上記表は近走好走率の高い、好調と思われる騎手をピックアップしたものです。

この部門でも好走率ナンバーワンはルメールです。
やはり重賞では外せない騎手となっています。

穴どころでは、中谷騎手も複勝率50%と好調ぶりを発揮しています。
ただ勝ちに恵まれていないところが気になる点ではありますが。

他の騎手も好調なので、ここに名前が上がっている騎手は、念の為気にしておきましょう。

まとめ

今日騎手について調べてきて感じたのは、やはりルメールは外せない騎手であるということ。
3連系馬券を買う方は、必ず印を回しておいたほうがいいでしょう。

他は戸崎・デムーロ・田辺・丸山・津村にも注目しておこうかなと思います。

予想の参考にしてみてください!

スポンサーリンク