こんにちは。
チェルシーです。

私事ですが北海道旅行に行くため予想記事はお休みさせていただく予定でしたが、やっぱり予想記事を書かせていただくことにしました。

簡単な記事になってしまいますが、よろしくお願いします。

今日は新潟記念の予想を公開させていただきます。

予想の根拠となる考察記事も書いていますので、まだご覧になられていない方は一読されることをオススメします。


本命はフランツ

題名にもあるように、本名馬はフランツにしました。
フランツの簡単なプロフィールです。

4父(父系統)母父(母父系統)
フランツディープインパクトブライアンズタイム
追込戸崎圭太ディープ系ロベルト系

フランツを本命にした根拠

フランツの父は新潟記念で何度も好走馬を排出しているディープインパクトです。
ディープインパクトは新潟記念の舞台である新潟芝2000mも得意としていて、先週の新潟芝コースでも躍動した好走種牡馬

ロベルト系のブライアンズタイムを母父に持ち、この系統も新潟記念とは相性がいいです。

以上の点から血統的には全く不安要素が見つからず、適性面での問題はなさそうです。

鞍上には新潟芝2000mを得意とする戸崎騎手が騎乗します。

実はココがポイントで、戸崎騎手は今回出走してくるサトノキングダムアクートで前走勝利を収めています。
にも関わらず今回はわざわざ乗替わりでフランツを選んだということは、この馬に大きな期待を寄せている証拠です。

新潟芝2000mを知り尽くした戸崎騎手ならばこのフランツを勝利に導いてくれることでしょう。

枠も良いところを引いていますし斤量55kgも魅力的に映りますね!

予想印

◎ フランツ
○ レイエンダ

前走エプソムカップ勝馬のレイエンダは別格。
注目騎手のルメールがわざわざ新潟に乗りに来るというのも期待度の高さを伺わせます。
対抗とします。

馬券の買い方

複勝◎ 400円
馬連・ワイド◎-○ 各100円
いつものように600円で勝負します!

わたくしチェルシーはレース当日北海道にいます。
札幌競馬場からの観戦となりますので、馬券が当たって良い思い出となるように願っています。

来週からは秋競馬。
更に気合いを入れて頑張っていきましょう!