こんにちは。
チェルシーです。

今日は小倉記念に出走する騎手について見ていこうと思います。

騎手はかなり重要な予想ファクターです。
しっかりとデータを分析していきます。

小倉芝2000mが得意な騎手

騎手着度数勝率複勝率
川田将雅9- 9- 2- 7/2733%74%
武豊4- 5- 2-12/2317%48%
浜中俊4- 7- 7-22/4010%45%
北村友一15- 7- 5-34/6125%44%
データ条件:過去3年 単勝オッズ1~50レース数6戦以上

上の表は、小倉記念の舞台となる「小倉芝2000m」の好走率が高く、得意コースとしている騎手をまとめたものです。

川田・武・浜中・北村友の4人がランクインしています。

特筆すべきは川田で、複勝率74%という数字はなかなかお目にかかれない数字です。

川田はとにかく小倉芝2000mが得意なので、手広く予想印を打たれる方は、必ず押さえておいてください。

スポンサーリンク


好調な騎手

騎手着度数勝率複勝率
川田将雅5- 1- 3- 5/1436%64%
松山弘平10- 2- 2-16/3033%47%
福永祐一0- 4- 5-11/200%45%
データ条件:過去14日間 単勝オッズ1~50

上記の表は、近走の好走率が高い好調な騎手をまとめたものとなっています。

川田・松山・福永の3人がランクインしています。

このカテゴリーでも注目すべきは川田

近走での複勝率が64%とハイアベレージを誇ります。

勝率も30%を超えており、必ず押さえておくべき騎手でしょう。

まとめ

今日は小倉記念に出場する騎手について見てきました。

今日名前があがった騎手も勿論なのですが、とにかく押さえるべき騎手は川田

小倉芝2000mを得意としている絶好調騎手なので、今回注目度ナンバーワン。

人気のメールドグラースに騎乗しますが、逆らうのは得策ではないかもしれません。

川田騎手から勝負するのも面白いかもしれませんね!

予想の参考にしてみてください。

スポンサーリンク